スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.11.19 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    バイナリーオプションはパチスロと同じ?

    0


      最近インターネットの広告でよく見かけるバイナリーオプション。
      「ニートの俺がバイナリーオプションで月収400万ワロタwww」
      「バイナリーオプションで人生勝ち組wwwww」
      「バイナリーオプションでボロ儲けwww人生楽勝www」

      このように2chのまとめサイトでステマ広告が目立ったバイナリーオプションですが、ギャンブル性の高い金融商品であるため、やはりトラブルが多いという話も最近では目立ってきています。

      ギャンブル性が高いとされる理由

      バイナリーオプションは「外国通貨取引」という投資の一種であり、FXや株と同じ部類に分類されます。
      しかし、他の金融商品と比べて仕組みがとても簡単であり、投資未経験者でも気軽に始めることが出来ることから極めてギャンブル性の高い金融商品とみなされています。

      トランプの「ハイアンドロー」と同じ

      バイナリーオプションは、よくトランプの「ハイアンドロー」というゲームに例えられることがあります。



      トランプのハイアンドローとはどういうゲームかと言うと、これもよくギャンブルで使われる代表的なカードゲームであり、非常にシンプルで簡単なゲームです。

      例えば、上の画像のように場に「4」の数字のカードがあったとしましょう。そして場に積まれているカードの山の中から次にめくられるカードが「4」よりも「大きい数字か」「小さい数字か」を当てるといったゲームです。

      バイナリーオプションがなぜこのゲームに似ているかと言うと、バイナリーオプションの場合はこのトランプゲームの「数字」の部分が「通貨」に変わっただけだからです。

      バイナリーオプションは上記でも記したように、外国通貨取引の一種です。故に為替相場の取引をする金融商品です。
      例えば、現在ドル円の相場が1ドル100円だったとしましょう。
      10分後に、この相場が100円よりも「上がるか」「下がるか」を当てるのがバイナリーオプションの取引です。



      上のように画像にするとトランプの「ハイアンドロー」に非常に酷使していることが分かります。
      ただ、トランプの場合カードの数字が13までしかなく場に出ているカードの数字によっては確率が変わってきますので、全く同じとは言いませんが、根本的な原理は同じです。
       

      パチスロと同じ?

      バイナリーオプションはFXや株に比べて少ない金額で始めることが出来るということも特徴の一つです。
      初期費用は大体2万円前あれば始めることができ、専用の口座を作るのも無料で、メールアドレス一つあれば簡単に作ることが出来ます。FXや株のように始めるまでに時間がかかったり、大きな軍資金が必要だったりすることはありません。

      そして何より、投資額以上の損失を出すことが無いというのが他の金融商品との大きな違いです。
      これはパチスロや競馬でも一緒ですね。

      FXや株の場合、100万円で始めた結果、120万円の損失を出してしまったということが起こり得ます。バイナリーオプションの場合は100万円を投じたら損失額は100万円以上になることはあり得ません。
      これはパチスロのギャンブルと同じで、投資額以上に負けることはありません。

      パチンコの場合は玉を買ってそれを打ち込むことで当たりを引くゲームです。当たりの確率は台によっても違いますが、ざっくり1/300くらいでしょう。つまり、300回転させて1回あたるかどうか?という感じです。
      当たりを引くまでに、大体1万円〜1万5000円くらい投入することが多いのではないでしょうか。当たりが出ればざっくりですが1500〜1800発の玉が出てきます。
      1玉4円とすれば、6000円位が戻ってくる計算です。そして更に確変を引けば当たりの確率は10倍くらいになります。その確変が続けば一気に数万円にまで膨れ上がります。確変を続けて引けば5万円〜8万円位は戻ってくるでしょう。

      バイナリーオプションの場合、勝てば2倍程度(1.7〜1.9倍)の返金率となっています。
      取引は数分後、または数十分後の相場が「上がるか」「下がるか」の2択のみです。一回の取引額は500円〜250,000円と幅広く、500円の取引でコツコツと少額で取引を重ねて勝ちを積み重ねていく人も入れば、一度の取引で大金を賭けて大きな利益を狙う人もいるでしょう。25万円を投じてもし予想が当たれば一気に20万前後の利益が出ます。

      バイナリーオプションの場合は確変とかありませんが、相場が「上がるか」「下がるか」の2択ですので、単純計算しても50%の勝率ですね。
      ただ、テラ銭(手数料)を取られるので絶対的に50%以上の勝率が求められます。コイントスや丁半賭博のように、ルールが単純であるため、戦略や戦術を持ち込みにくいゲームです。

      このように、投資と呼ぶよりも「ギャンブル」と呼べる要素がしっかりと組み込まれているのです。
      しかも自宅のパソコンやスマホからでき、24時間いつでも取引できることから、パチスロよりも気軽に出来るギャンブルです。
       

      相場当てゲーム(ギャンブル)

      バイナリーオプションは列記とした投資であることは事実です。相場を予想するためにチャートを見て分析したりキチンとしたロジックの元利益を出す人もたくさんいます。
      しかし、その気軽さ故にパチスロのようなギャンブルと同じように楽しむことも出来るのです。純粋にゲーム(ギャンブル)として楽しむ分には良いと思いますが、投資でがある故にトラブルも絶えないのだと思います。逆に開き直って「これはギャンブルである」とみなされれば皆文句も言わなくなると思います。

      バイナリーオプションやるならココ。
      ↓↓↓

      『BINARY60(バイナリー60)』
      BINARY60(バイナリー60)

       

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.11.19 Thursday
        • -
        • 15:58
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        気軽にコメントしてね(^^)
        コメントする








           

        ブログ管理人

        ブログ管理人:ミノリ
        年齢:34歳金髪BBA
        趣味:運動
        自己紹介:最新ネットトレンド速報の管理人のミノリです。ネットで気になるニュースとか私オモシロイと感じたネタをピックアップしてるよ。オモシロイと感じてくれたらぜひSNSでシェアしてほしいな。みんなヨロシク!

        ▼シェアしてね!▼
        ▼ブログランキングクリックしてね!▼

        最新記事(画像付)

        人気記事ランキング

        categories

        ツイッター

        ブログランキング

        selected entries

        archives

        recent comment

        PR

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << April 2019 >>

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        ブログパーツ