スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.11.19 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    11月の金融政策、政治・経済イベント

    0



      10月の金融市場は、前半はIMF(国際通貨基金)による世界成長率予想の下方修正の発表を受けて、世界景気の減速懸念が高まったことなどが原因で若干下がり気味の相場になりましたね。


      ただし、後半はアメリカで市場予想を上回る経済指標の発表や、良好な企業決済などもあって上がってきました。
      このブログでも取り上げましたが、月末には日銀が意表をついて追加の金融緩和を決定しました。黒田砲が発射されたわけですね。(詳しくはコチラ→【黒田砲】日経平均株価が大幅高!7年1ヶ月ぶりに1万7,000円を上回る。
      これにより世界的な株高になりました。


      11月はというと、4日にアメリカで中間選挙が行われ共和党が大勝しました。
      民主党のオバマによる「格差是正策」は必ずしも効果を挙げているわけではない、つまり民主党には実行力がないと思われているのでしょう。その結果として中間層は棄権、もしくは「変化を期待して」共和党に投票したというわけです。少なくとも共和党の上院議員や知事であれば税金の無駄使いは抑えてくれるだろう、そのような期待もあったでしょう。


      景気減速が懸念されていると言えば今の中国です。
      景気のカギを握る不動産市場の動向に感心が集まっていますね。18日には主要70都市の新築住宅価格指数が発表されるので、これに注目したいですね。


      国内では、17日に7ー9月期のGDPが発表されます。
      政府が来年2015年の10月に予定している10%の消費税率引き上げの実施を判断するうえで重要な材料になります。
      4−6月期が、4月の消費税率引き上げによる駆け込み需要の反動で大幅なマイナス成長となったので、市場予想はプラス成長に戻るとの見方です。
      ただ、市場予想を大きく下回るようであれば増税反対や先送りの声が勢いを増しそうですね。




      【PR】
      60秒で出来る簡単な取引で現在大人気沸騰中 ↓↓↓
      いま話題のバイナリーオプションならココがお奨め
      バイナリーオプション「バイナリー60」

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.11.19 Thursday
        • -
        • 17:29
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        気軽にコメントしてね(^^)
        コメントする








           

        ブログ管理人

        ブログ管理人:ミノリ
        年齢:34歳金髪BBA
        趣味:運動
        自己紹介:最新ネットトレンド速報の管理人のミノリです。ネットで気になるニュースとか私オモシロイと感じたネタをピックアップしてるよ。オモシロイと感じてくれたらぜひSNSでシェアしてほしいな。みんなヨロシク!

        ▼シェアしてね!▼
        ▼ブログランキングクリックしてね!▼

        最新記事(画像付)

        人気記事ランキング

        categories

        ツイッター

        ブログランキング

        selected entries

        archives

        recent comment

        PR

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        ブログパーツ